トップページ >  レーザー美顔器 >  レーザー美顔器と光美顔器の違い

レーザー美顔器と光美顔器の違いとメリット・デメリットは?

一口に美顔器といってもその特徴はいろいろ。 その中でも特に間違えられやすいのが「レーザー美顔器」と「光美顔器」です。

どちらも光を照射するものですが、レーザー美顔器と光美顔器の大きな違いは、その光の波長の幅や長さです。 レーザー美顔器は幅が短い光、光美顔器は幅が長い光を使用します。

つまり、光美顔器のほうが広範囲に渡って優しく照射するのに対して、レーザー美顔器は強いパワーの光をピンポイントで照射できるというわけです。 ですから、レーザーには濃いシミのメラニン色素を破壊する力がありますが、光には、そこまでの力がないのです。

また、レーザーはパワーが強いため、痛みを伴います。 人によって感じ方は異なりますが、ほとんどの人は弾かれたような痛みを感じるようです。 それに比べて光のほうは、出力が弱いため、痛みは全くありません。


レーザー美顔器と光美顔器はそれぞれどういう人に向いているの?

美顔器には色々な種類がありますが、大まかに分けるとレーザー美顔器と光美顔器の二種類となります。
これは気がついた方もいると思いますが、脱毛の種類と同じようなものとなっており出力の大きさが一番の違いとなっています。

レーザー美顔器の目的は?

レーザー美顔器は出力が高くメラニン色素に反応をして、シミやくすみを治すのに優れています。

レーザー美顔器は、レーザーがもつ黒い色に反応する性質を利用してシミやくすみを改善するものです。 メラニン色素に当てた光が熱エネルギーに変換されることで細胞を刺激し、 新陳代謝を高るため、お肌の生まれ変わり、つまりターンオーバーを促進するのです。 ですから、レーザー美顔器はシミ、くすみ、黒ずみなどに効果が期待できます。

光美顔器の目的は?

光美顔器は出力が抑えられた光を利用しており、肌の深部に栄養をしっかりと届ける作用があるので、 肌のターンオーバーを活性化させたりすることで、たるみ改善やリフトアップの効果が優れています。

一方の光美顔器は、特殊な光を利用してお肌の深部までエネルギーを届けることで、 コラーゲンの生成を促し、ターンオーバーを正常化したり、ニキビ菌の殺菌などの効果を発揮します。 さらに代謝を上げてリフトアップ効果、たるみやしわの改善も期待できます。 レーザー美顔器に関しては出力が強いために使用時に弾かれたような痛みがあることもあり、 光美顔器はこれよりかはマイルドな効き目となっています。

もちろん目的別に選ぶのならばシミやくすみなどを綺麗にしたい場合はレーザー美顔器がお薦めですし、 もうちょっとマイルドなたるみやエイジングケアやターンオーバーの改善などをしたい場合は光美顔器がお薦めです。

レーザー美顔器のメリット・デメリット

レーザー美顔器とはレーザー光線によって肌の黒ずみやシミを消す効果がある美顔器です。

レーザー美顔器のメリット

レーザー美顔器には女性にとって嬉しいメリットが沢山あります。
一昔前は、レーザー美顔器はエステなどの専門医が使用する機械でわざわざ足を運ばなければならないしお値段も高かったのですが、 最近では家庭用レーザー美顔器の普及により手軽に自宅で使うことができるようになりました。

購入時は少々お値段も張りますが、 専用ジェルなどは一切必要ないため、長い目で見るとコストパフォーマンスがよいのが嬉しいポイントです。

また、他の美顔器よりも美容効果が高いのもメリットです。

レーザー美顔器のデメリット

一方でデメリットも存在します。レーザー美顔器は美容効果が高いのがメリットなのですが、 その効果を実感するまでに早くても半年、長いと1年はかかってしまう点です。

これは人によってまちまちですが、効果を実感できるまで継続して使い続ける忍耐力が必要です。 即効性を期待して使用してはいけないのは、もちろんのこと、レーザー美顔器の場合は、家庭用でもチクンとした痛みがあります。

レーザー美顔器の効果はすべての美顔器の中で最も優れていると言われています。 綺麗になるためには時間や労力を惜しまず継続して使い続けることが大切です。

光美顔器のメリット・デメリット

光美顔器とはカメラのフラッシュのような光を照射してニキビの原因であるアクネ菌を殺菌したり、 細胞やコラーゲンの再生成に効果があると言われています。

エステサロンではメジャーなメニューとなってきていますが、 少し高価で少し手を出すのをためらってしまいますよね。最近では家庭用光美顔器が発売され多くの美容に興味を持つ方が購入しています。

光美顔器のメリット

メリットとしてはエステサロンより安価で済むことができ、自分の空いた時間に使用できますね。
また、光美顔器は、レーザー美顔器よりはマイルドな効き目ですが、痛みがほとんどないので自宅でも続けられる人が多いようです。 光の種類には青色と赤色のLEDを使用した物や、IPLといってレーザーより皮膚深部まで作用する物があります。

ご自分のお顔に合った美顔器を医療機関やエステサロンと相談しましょう。

光美顔器のデメリット

デメリットとしては自分にあった光美顔器を購入し、良かれと思って継続的に使用して肌が炎症したという話も聞きます。 また、自宅で行う場合は「照射時間に注意」することが必要です。

医療機関やエステサロンで行ってもらう方がしっかりとした技術があるので。肌への負担リスクを減らす事ができます。

レーザー美顔器と光美顔器のおすすめを、それぞれ紹介しますね。

まずは、レーザー美顔器のおすすめから紹介します。

レーザー美顔器おすすめ3選

レーザー美顔器おすすめ3選を、ランキング形式で1位から順に紹介します。

エステナードソニックROSE

エステナードソニックROSE



エステナードソニックROSEは初回は価格980円で始められる超プチプラ美顔器。毎秒最大800万回の超音波振動がお肌のたるみに働きかけてくれます。美顔器というとめんどくさい・時間がかかる・高いというイメージですがエステナードソニックは・ボタン1つの簡単操作・1日5分でお手入れ完了・初回980円と主婦に嬉しい美顔器になっています。

クレンジング効果・リフトアップ効果を実験した効果試験において医学誌「医学と薬学」にも掲載されたことのある美顔器で、効果と品質ではおすすめです。



イオンエフェクター

イオンエフェクター



パナソニックから販売している美顔器でアットコスメ口コミランキングでも第1位を受賞した美顔器です。普段自分が使っている化粧水でお手入れが出来ます。美顔器のプログラムはビタミンC誘導体を導入してくれる「ブライトニングモード」保湿成分を浸透「リズム保湿モード」引き締め効果のある「クールモード」毛穴もさっぱり汚れを落としてくれる「スキンクリアモード」の4種類があります。

モードによって温感・冷感と両方お手入れできる美顔器です。



トリア・スキンエイジングケアレーザー

トリア・スキンエイジングケアレーザー



美容クリニックなどで実際にシミ・シワ取りに使用しているフラクショナルレーザーを家庭用にしたトリア・スキンエイジングレーザー。美容クリニックのフラクショナルレーザーは赤み・ハレ・痛み・肌のざらつきなどのダウンタイムが長く、必要以上肌を傷つけてしまう副作用がありますがトリアのレーザーは出力を家庭用に抑えているのでダウンタイムもありません。次の日からメイクが出来るので普段と変わらずシミ・シワ取りをすることが出来ます。





次は、光美顔器のおすすめから紹介します。

光美顔器おすすめ3選 

光美顔器おすすめ3選 を、ランキング形式で1位から順に紹介します。

ララルーチュRF



ララルーチュRFは、女優の杉本彩さんがプロデュースした光美顔器は3つの効果を期待できる今人気の美顔器です。
2018年にララルーチュレジーナからララルーチュRFにリニューアルしたことをきっかけに、多機能の効果とコスパの良さから、人気に火がつきました。

1つ目の効果は、フェイスラインの引き締めです。電気刺激により筋肉を振動させるEMS効果を利用し、表情筋を鍛えることができるからです。

2つ目の効果は、コアパルス機能により美容液を肌の奥まで浸透させることができるという効果です。
電気振動の効果で、普段お使いの美容液を、肌の奥深くまで浸透させることができます。
この機能があれば、イオン導入美顔器を別に買う必要がないのでコスパ的にもお得です。

3つ目の効果は、美肌効果のアップです。ゲルマ配合半導体チップが組み込まれているので、赤外線照射を行うことができます。
これにより、新陳代謝が活性化され、肌のターンオーバー周期を整えることができます。1日の使用時間の目安は5分程なので、毎日のお肌のお手入れを簡単に行うことができます。 

美顔器はいろいろあって、よくわからないけど、「とにかく肌にたくさんのメリットが得られて、コスパがいい美顔器がほしい」という人にはコレがおすすめです。



ケノン

ケノン



ケノンは、脱毛器として販売されており、ユーザー満足度が非常に高い商品です。このケノンに、付属のアタッチメントを取り付けると光美顔器として使用することができます。 操作方法も非常にシンプルなため、機器の取り扱いが苦手な方でもすぐに使えます。

肌の気になる部分に1日数分間だけ光を照射するだけで、効果が表れます。 また、美顔器は商品によっては光照射を利用するときに専用ジェルや化粧品を用意しなければならないものがありますが、ケノンは専用ジェルや化粧品を使用しません。なので、コストパフォーマンスも良い商品なので、長く使うことができます。  



LAVIE

LAVIE



LAVIEは、IPL(Inter Pulsed Light)脱毛という脱毛サロンや美容業界で広く採用されている脱毛技術を、家庭で誰でも簡単に利用できるという脱毛器ですが、専用カートリッジを取り付けることにより、光美顔器として利用することができます。IPLにより、コラーゲンの生成を活性化させ、シミやそばかす、くすみ、ニキビ等といった肌トラブルをケアすることができます。操作方法も非常に簡単で、液晶画面で操作するだけで、すぐに使用できます。

光照射のパワーレベルも7段階で調整することができるので、利用する人の肌の状態に合わせて利用することができます。脱毛器のみセットと、美肌用専用カートリッジ同梱版がありますので、購入の際はお気を付けください。











-----------------------------------------------
公開日:2012/03/22
更新日:2018/05/18