トップページ >  人気の美顔器 >  ララルーチュ

【最新】ララルーチュRFのシミ・しわ効果と使用感を比較してみた(写真付)


ララルーチュレジーナの新型美顔器「ララルーチュRF」は、大幅に機能が強化されました。

ララルーチュRFは、どんな機能があって、使用感はいいのか、
ララルーチュRFは、どのくらいシミやしわに効果があるのか、


他の美顔器と比較しながら、徹底的に評価しました。写真つきです。

ララルーチュRF



ララルーチュRFはざっくりいうと、どんなもの?

2017年にララルーチュレジーナから新しく生まれ変わった「ララルーチュRF」が、現在バカ売れ状態です。
販売台数がすでに3万台突破しています。

たくさんのTVや雑誌でも紹介されていますし、モデルやインスタでもアップしているモデルさんも多いです。

ララルーチュRFの雑誌



ララルーチュRFはざっくりいうと、どんなものでしょうか?美顔器の機能ってわかりずらいので、 人気の理由をわかりやすく説明しますね。

ララルーチュRFをざっくりいうと・・・

ララルーチュRF


ララルーチュRFはEMS機能、LED機能など「5つの機能」が一台で使えるマルチ機能の美顔器です。

EMS機能は、筋肉を電気刺激で収縮させる技術のことで、 自分で動かしにくい表情筋に働きかけることで、フェイスラインをスッキリさせることができます。

LED機能は、赤色LED・青色LED・黄色LEDを3種も搭載しており、赤色LEDはしみ・たるみ対策、青色LEDは活性酸素を除去、黄色LEDはリンパの流れをよくしてくれます。
他にも、ラジオ波RF、ゲルマ半導体、コアバルスなどの機能など合計「5つの機能」があるので、お肌への効果もたくさん。

これ1台で、「たるみ」「むくみ」「しわ」「乾燥」「毛穴」「ニキビ」の6個の悩みを解決してくれます。



【超簡単!】ララルーチュRFの使い方・やり方

ララルルージェRFは、使い方が超簡単です。

「スイッチON」ボタンを押してから、3つあるレベルのどれかを「レベルボタン」で選ぶだけ。

たったこれだけです。
あとは、気になる部分に専用のジェルとつけて、ヘッドを当ててください。

ララルルージェRFのボタンと使い方



えっ?機能たくさんあるでしょ。って思った人は正解です。

機能は全部で「5つ」もあります。
スイッチONで、「5つ」の機能が同時に発動するんです。

美顔器を使っていると、だんだん機能を一つずつ使わなくなんですよね。
だからまとめて機能が発動するタイプの美顔器のほうが絶対おすすめです。

5つも機能が切り替えられたら、テレビのリモコンみたいに、ボタンが10個以上は増えますし、 分厚い説明書は読みたくないものです。
使う時間も全部の機能をそれぞれ時間をかけてやったら、5倍の時間になりますよね。

ララルルージェRFは、操作ボタンはたった2つだけなので、だれでも使えて、 しかも5つの機能のメリットを同時にうけられます。

5つの機能を同時に全部使うことで、「たるみ」「むくみ」「しわ」「乾燥」「毛穴」「ニキビ」の6つの悩みを一気に解決できますよ。

ララルーチュRFの使用感が他の美顔器よりいいところ

ララルーチュRFは、超多機能なのも売りですが、 他の美顔器より「使い勝手がいい」ってもの人気を集めている理由です。

美顔器は昔からいろんなのをつかっていますが、 その中で他と比べて、使い勝手が良い点と思った点は、4つです。
  1. 使い方が超簡単!

  2. EMSの刺激がすぐに変えられる

  3. ヘッドが小さくていろんな所に当てやすい

  4. 軽くてパワーが安定している


使い方が超簡単!

「スイッチON」ボタンを押してから、3段階のレベルのどれかを「レベルボタン」で選ぶだけです。

機能を切り替えない分、ボタンもシンプルになったわけですね。

5つの機能を全部使えば、「たるみ」「むくみ」「しわ」「乾燥」「毛穴」「ニキビ」の6つの悩みにアプローチできます。

40代になると、どれも同時に気になってくる悩みですよね。

機能まとめて、一辺に簡単にやれるのは、美顔器を長く使い続けるメリットですよ。

EMSの刺激がすぐに変えられる(出力レベルが最高)

ララルルージェRFは、3段階の出力レベルがありますが、EMSの刺激がすぐに変えられるがいいです。

しかも、ララルルージェRFのEMSの出力レベルのHIGHモードって、他の美顔器と比べるとかなり出力レベルが高いです。

3万円台の美顔器のEMSの出力レベルでは、ララルルージェRFが最高レベルです。
EMS機能のコスパは、美顔器の中でも一番いいといっても過言ではありません。
ララルルージェRFと機能や出力がほぼ同じの「リボーンプラス」は3倍の10万円もしますよ。

1番効果が高い「HIGHモード」を使えば、 他の美顔器と比較にならなくくらい、リフトアップ効果はテキメンです。

使い方のおすすめは、 最初はLOWで少しだけなれてから、ほどなくMIDDLEに切り替え、最後にHIGHでじっくりトドメ!、これでお肌モッチモチになれますよ。

ララルルージェRFの開発も、EMS機能の出力レベルにはこだわったそうですね。

ヘッドが小さくていろんな所に当てやすい

ララルルージェRFの使用感で特にいいのが、ヘッドの「小ささ」と「角度」です。 ヘッドがとても小さいので、気になる部分をピンポイントで直せます。

顔の筋肉は割と小さい筋肉の集まりです。
その小さい筋肉の一つ一つに刺激を与えるのは小さいセットでないと難しいですよ。美顔器の多くはヘッドが大きいので、リフトアップも ざっくりしたメンテナンスになってしまいます。

その点ララルージュRFは、いろんな箇所にぴったりつきやすい角度に設計されていてしかもヘッドが小さいので、 顔のすべてや首の後ろや方にもぴったり、ピンポイントで当てられます。

使い方はこんな感じで、目じりやデコルテ、おでこ、あごなんかまで、顔をくるりと全部一周してつかうことができるんですよ。

ララルルージェRFの顔の当て方の順番



軽くてパワーが安定

美顔器の充電が少なくなって刺激が弱くなる、なんてことはよくあることですよね。
常に安定したパワーでお手入れができます。 また、充電式じゃないので使いたいときにすぐに使えます。

充電式じゃないので卵1個分の重さで、超手軽です。


ララルーチュRFの美顔の効果はどのくらい?【画像ビフォーアフター】


ララルーチュRFで、シミ・肝斑は消える?美白効果は?

ララルーチュRFは、毎日使っていると、シミ・肝斑はどのくらいの目立たなくなるのでしょうか。

もちろん、美容整形の肝斑取りには劣りますが、それでも目の下はこんな感じです。

ララルーチュRFのシミ・肝斑・クマの美白効果を示すのビフォーアフター画像



ララルーチュRFを2ヶ月間使ってみると、しみは大分うすくなって、肝斑だけはやや残っている感じです。

ララルーチュRFで、目の下のクマもうすくなっていますね。

ジェルの浸透力を高める「コアパルス機能」や、肌のコラーゲンをつくってくれる「RFラジオ波」によるものです。
ララルーチュRFの美白効果が、十分に発揮されてますね。

ララルーチュRFで、しわ・たるみ・ほうれい線は消える?リフトアップ効果は?

ララルーチュRFは、美顔機の中でもEMS機能が強力なので、しわ・たるみ・ほうれい線をめだたなくさせるのは、大の得意です。

それがこれ。

ララルーチュRFのしわ・たるみ・ほうれい線のリフトアップ効果を示すビフォーアフター画像



ちょっとわかりづらいですが、頬のフェイスラインがスッキリしてます。

口の横のはっきりとしたほうれい線は、きえるまではいかなくても、ほうれい線がずいぶん軽くなって見えます。

全体的なしわ・たるみが頬の筋肉が引き締められてリフトアップしているのがわかりますね。

ララルーチュRFで、毛穴の開きは消える?毛穴の引き締め効果は?

毛穴が開いていると、夏は化粧がガサガサしてみえるし、冬は黒ずむでみえるし、ろくなことがないですよね。

ララルーチュRFの毛穴の開きの引き締め効果を示すビフォーアフター画像



そんな毛穴の開きは、ララルーチェRFでは、リンパの流れをよくする黄色LEDと、肌のコラーゲンを作り出すRFラジオ波と赤色LEDで改善されます。

リンパマッサージを行うと、毛穴の開きの原因になっている乾燥や、毛穴たるみが改善されるのは、よく知られています。

リンパの流れをよくするのが毛穴を自然に小さくしますが、同時にコラーゲンを生成すると肌が押し上げられるので、 もっと効率的に毛穴が小さくなるんです。

ララルーチェRFを使っていると、毛穴の開きも自然にめだたなくなりますよ。

ララルーチュRFで、ニキビは消える?にきび解消効果は?

ララルーチュRFはニキビにもいいんです。

もちろん、皮膚科での治療が必要なレベルの、尋常性痤瘡やしこりニキビは、よくなりません。

ララルーチュRFが対応できるニキビは、 油モノやお菓子を食べ過ぎたり、ストレスでできるプツプツの「大人ニキビ」には最適です。

プツプツ→ポツポツにひどく変化する前に、自然に消滅させてくれる感じです。

ララルーチュRFのにきび解消効果を示すビフォーアフター画像



ララルーチェRFでは、肌の雑菌を綺麗に殺してくれる青色LEDがニキビ改善効果を発揮します。 青色LEDの周波数は、肌を清潔に保つのにほどよい殺菌効果をもたらしてくれます。

ララルーチュRFをみてみる



ララルーチュRFの「5つ」の機能って?

ララルーチュRFは、女優の杉本彩さんが自ら監修して、何度も試作を繰り返し、納得のいく美顔器ををつくりあげています。
一般的な美顔器は、多くても機能が3つですが、ララルーチュRFは、なんと5つもあるんです。

EMS



RFラジオ波

ララルーチュレジーナにはなかった機能ですね。
お肌の奥からじんわり温め、リンパの流れ・血流促進したうえで、コラーゲンまで作り出してくれます。

岩盤浴をやった方は、そのじんわり効果はよく知っていると思います。

ラジオ波は健康や美肌にいいって見直されているんですよね。
お家でお肌の一人岩盤浴ができるって感じですね。

RFラジオ波



EMS

電気刺激で筋肉を運動させる技術です。
お腹に巻いて腹筋を鍛えるタイプが有名ですよね。
表情筋のトレーナー時には、HIGHで厳しく、時にはLOWで優しくして、表情筋を鍛えます。

リフトアップ効果、たるみ防止効果は抜群です。

EMS



コアパルス

電気の刺激で、バイブレーションさせることで美容液を浸透させる技術です。

美容成分をそのまま浸透させるイオン導入では、浸透できないコラーゲンやヒアルロン酸も肌の奥までそのまま浸透できるので、 これをやった後は、「もっちり」「ぷるぷる」を実感できます。

コアパルス



LED(赤・青・黄)

LEDといえば省エネで家庭に光を灯光を思い出しますが、 実は、野菜の栽培や生き物の飼育や養殖に活用されています。

光には波がありますが、LEDが目的に合わせて、特定の波長だけを選ぶことで、当てるものに効果があるんです。
今では、医療分野のさまざまな治療や、美容業界まで、多種多様に活用されるようになっています。

ララルーチュでは、目的に合わせて、美容に効果がある色(波長)を3色も選べるようになっています。(ララルーチュレジーナから増えました)

LED機能の色が3色もあるというのは、数ある美顔器で最大数ですよ。
赤...コラーゲンを生成
青...殺菌作用でニキビ対策
黄...リンパの流れを活性化


LED



ゲルマ配合半導体チップ

ゲルマ配合半導体チップは、遠赤外線を発します。
遠赤外線は、肌がきれいにするため、ニキビがなくすために 治療や整体院、エステティックサロンなどでよくつかわれていますよね。

ララルーチュRFのヘッド中央に君臨する「国際特許取得」の半導体チップは、常にマイナス200ミリボルトの電位を帯電します。 血流を促し新陳代謝を活発にしますよ。見た目は地味だけど遠赤外線をしっかり放出します。

ララルーチュRFの専用のジェルの特徴

くすみを改善する美白成分、アルブチン、ビタミンC誘導体、アスタキサンチン、ピクノジェノール、プラセンタエキスなど たるみにいいコラーゲンエラステンヒアルロン酸など多数配合されています。

保湿力抜群のセラミドが5種類も配合されているので、これをしっかり浸透させさえすれば肌もモチモチになれます。

ノンシリコン・ノンパラベンなど低刺激成分なので、安心して気になるお肌に浸透させられますよ。



ララルーチュRFの詳細はこちら



ララルーチュRFを評価しました!

ララルーチュRFは効果で評価!
評価項目 内容
肌への効果 キメ、ハリ、弾力、潤い
シミへの効果 専用ジェルの多種の美白成分(専用ジェルはやや価格高め)
方式 EMS、高周波、コアパルス、LED
波長 赤色、青色、黄色LED
効果のレベル 出力レベルは美顔器では最高レベル
1回当たりの使用時間 5~10分で簡単

ララルーチュRFの成分の特徴

5つの機能も持つ美顔器

ララルーチュRFは、EMS、高周波、コアパルス、LED、ゲルマ半導体と、5つの機能も使える美顔器に生まれ変わっています。

たるみ・ハリには特に強力に効く

電気刺激のEMSで顔の筋肉を動かし、細胞に働きかけるLEDで活性酸素を取り除き肌年齢をキープします。 シミ・くすみにもいいですが、とくにEMS、高周波、コアパルス、LED、ゲルマ半導体は、たるみ・ハリの改善に期待できます。

使い勝手がいい

他の美顔器と比べて、多機能性とコスパがいいだけでなく、使い勝手もいいのがララルーチュRFの人気の特徴です。 イヤになることなく、毎日5分で美肌へ近づくことができます。



ララルーチュRFの詳細はこちら



【旧型】ララルーチュレジーナと【最新】ララルーチュRFとの違いは?


ララルーチュの種類は、旧型から最新まで3世代

ララルーチュは、初代が「ララルーチュ」、2代目が「ララルーチュレジーナ」、そして3代目が最新の「ララルーチュRF」、 とドンドン進化しています。

ララルーチュの進歩・新式・旧式



現在の最新は、ララルーチュRFですね。
もちろん、新式のほうが効き目がよくなっていますよ。 その違いを紹介します。

【旧型】高周波 ⇒【最新】ラジオ波 になった!

ララルーチュRFのラジオ波



旧型のララルーチュレジーナの高周波は、肌の表面に振動刺激を与えてハリを与えるものでした。

それに対して、最新ののララルーチュRFのラジオ波は、肌の表面だけではなく、肌の奥まで照射刺激を与えることができます。

ラジオ波になって何のメリットが増えるのかというとそれは次の2つです。

【メリット①】ラジオ波で、リンパの流れが良くなる
ラジオ波は、肌の奥に、顔や身体に照射すると「ジュール熱」を発生させます。

この熱を発生させる事で、体温が上昇し血流が促されて、「リンパの流れ」が良くなり結果代謝アップにつながります。

【メリット②】ラジオ波で、コラーゲンを再生させる
人の肌の奥には、コラーゲンがたくさん埋まっています。
じんわりとした優しい熱が発生すると、人の肌の奥にある「コラーゲンをつくる線維芽細胞」がダメージを受けます。

真皮幹細胞は、ダメージを受けた線維芽細胞に変わって、新しく元気な線維芽細胞を生み出すのでコラーゲンが増えるんのです。

真皮幹細胞が線維芽細胞を生み出してコラーゲン生成する仕組み

引用元:資生堂「PICK UP TECHNOLOGY」



損傷したコラーゲンは、自己治癒力により「コラーゲンの生産」を始めるため、「たるみ」などの改善することができるといわれています。

このラジオ波をつかった方法は、有名なエステサロンでも使っているんです。

たとえば、高額エステの「ラパルレ」のモデル美脚SPコースでは、このラジオ波を利用したRFサーモで、内部から老廃物や細胞を再生対策をするんですよ。

今では、家の美顔器でも、ついにラジオ波を使える時代がきたんですね~。美顔器もお得なりました。


【旧型】なし ⇒ 【最新】LEDの黄色 がついた!

旧型のララルーチュレジーナには、赤・青の2色LEDでした。
それが最新のララルーチュRFでは黄色LEDが追加されました。

LED機能は、光エステといわれている最近注目されている美顔機能です。

赤LEDや青LEDは、ハリや殺菌などの効果を狙ったものですが、 黄色LEDは、人の肌の奥のリンパの流れを活性化させ、細胞の修復に導きます。美白効果もあるといわれている光エステでは一番大事な色です。

最新のララルーチュRFは、ラジオ波と黄色LEDの効果みると、「人の肌の奥の内面」に強化していることがわかりますね。

【旧型】 ⇒ 【最新】EMSの出力が2倍に!

EMS機能は、リフトアップで有名です。
そのEMS機能が旧型よりもEMSの「2倍の出力」と、より強力にになっています。

そのため、10分必要だったケア時間も、ララルーチュRFのケア時間では、たったの5分以内と各段に短くなっています。

肌の奥のコラーゲンを増やしてくれること、リフトアップが強力になって、より時短になったこと、など、 最新のララルーチュRFは、旧式より強力にパワーアップしたことがわかります。

【旧型】 ⇒ 【最新】本体価格も上がった。。

ララルーチュレジーナの28,000円が、ララルーチュRFの37,260円と価格もアップしてしまいました。

これは正直、イヤですね~。私のふところ具合からいって、3万円台がギリギリな感じです(結局、本体価格はどうせ1回だけなので、私は買っちゃいましたが)。

定期の場合は、本体価格が32,400円と安くなりますが、専用ジェルを買うかどうかは、人それぞれですかね。

本体が高くなるのは、エステサロンのラパルレでつかっていたラジオ波が家で使えるならまあしかたないよね、って感じです。


ララルーチュRFは、他の美顔器と比較して本当にいいの?

ララルーチュRFを買うときに、迷うのは、だいたい以下の美顔器です。

  ・エステナードソニック
  ・エステナードリフティ
  ・ツインエレナイザー
  ・パナソニック RF美顔器
  ・リボーン、リボーンプラス
  ・クリオネ
  ・リファ
  ・トリア
  ・ヤーマン

美顔器の方式は、いろいろあります。
周波を当てる超音波、RFラジオ波、LEDや、美容液を導入するイオン導入・コアパルスなどです。

ざっくり違いを説明すると、上記の美顔器の違いは、こんな感じです。

それぞれ1、2つしか機能がないパナソニックRF美顔器、ヤーマンのようなコスパが低い美顔器もあります。
また、トリアのように、完全に別方式で効果が高いけど痛いタイプのレーザー方式の美顔器もあります。

これらの中では、エステナード系のソニックやリフティ、ララルーチュRF、リボーン系は、複数の美顔機能があって、 コスパの高い美顔器です。

この中でも、「ほぼ機能がフルスペック」なのは、ララルーチュRFとリボーンプラスです。 ただ。値段は、ララルーチュRFが3万円ちょっとに対して、リボーンプラスは10万円もします。

エステナードソニック、エステナードリフティ、ツインエレナイザーなどは、フルスペックよりも機能はだいぶ減りますが、 2万円~3万円前後とやや安めの値段になります。 (パナソニック RF美顔器は、機能はRFと超音波の2つしか機能がないのに最新機器の価格は5万円もします)

2018年時点では、機能の種類が多くあるもので、コスパが一番いいものを選んだ場合は、ララルーチュRFがベストです。
ララルーチュRFには、5つも機能があるのに3万円台という破格の価格だからです。

詳細の機能やコスパの比較表は、こちらのほうを参考にしてみてください。

もっとスコアの高いのは何?一目でわかる「成績表」でチェック!

人気10種類の中で、ベスト1のレーザー美顔器はコレでした!一目でわかる成績表はこちら


ララルーチュRFのメリットは?

ララルーチュRFのメリットは、美顔器の多機能性とコスパです。 多機能ということは、お肌の効果もたくさんということ。

ララルーチュRFの最大のメリットは、これ1台で、「たるみ」「むくみ」「しわ」「乾燥」「毛穴」「ニキビ」の6個もの悩みを解決してくれることです。

ララルーチュRFの効能



特に、肌の「たるみ」「ハリ」「ツヤ」を求めている人に、メリットが大きいという口コミが多いですね。

ララルーチュRFの多機能の効果で、お顔の悩みに直接アプローチします。

日々のスキンケアを、ララルーチュRFでのお手入れに変えるだけで簡単にハリが実感できるのは、大きなメリットです。

ララルーチュRFがたるみに効く4つのワケ
1.RF(ラジオ波)が新しいコラーゲンを生み出すから
2.EMSが表情筋を鍛えて引き上げるから
3.コアパルスが美容成分を肌の奥まで届けるから
4.LEDが肌の代謝を整えるからLEDが肌の代謝を整えるから


さらに、ララルーチュRFを最大限に活かすリベレータ クリアアップセラムという美容液は、 たるみ改善に重要な成分コラーゲンエラスチンヒアルロン酸を配合、くすみをクリアにしてくれます。

抜群の保湿力と保水力を誇るセラミドを5種類配合されていて、しっかり浸透させてくれるから透明感ある素肌に導きハリとツヤをもたらしてくれます。

ララルーチュRFのデメリットは?

ララルーチュRFのデメリットは、本体価格が若干高いことです。

ララルーチュRFは3万円台でこれだけの多機能なので、他の美顔器が2~3個の機能で同価格帯であることを考えると、 コスパはとてもいい美顔器といえます。

機能の多さや出力のすごさがわかれば、むしろ安い気になりますが、 それを知らないはじめての人には、価格が高めの印象があるのは否めないでしょう。

これ一台で、超音波美顔器、イオン導入美顔器、LED美顔器が不要になることを考えると、本当はむしろお買い特です。 とはいえ、最初に3万円奮発できるかどうかが 大きな山になりますよね。

本気で、ツヤツヤに若返りたい方にはいい向いていますよ。

もう一点は、専用ジェルを指定していること。 実は、専用ジェルは必ずしも使わなければいけないものではありません。

単品だけ買って、自分で似たようなジェルを探すのももちろんありです。

ララルーチュRFの詳細はこちら



ララルーチュRFを使ってみた感覚はどんな感じ?


ララルーチュRFを使ってみた感覚は、こんな感じです。
感覚の話なので、動画や写真で見せてもわからないと思うので、言葉で伝えるとそれぞれ以下の感覚ですね。

LOWモードを使った感じの感想

 ・ララルーチュRFのヘッドを当てた部分が温かい。

 ・EMSのピリピリは何も感じない。

 ・効果はさておき、使っている気持ち的には3日で物足りなくなるかも。

 ・使用後は、特になんの影響も残りません。そのくらい弱いです。


MIDDLEモードを使った感じの感想

 ・ララルーチュRFのヘッドを当てた部分が温かい。

 ・EMSのピリピリが肌に感じる。

 ・痛くはないけど、初心者はピリピリに慣れるまで3日はかかるかも。

 ・使用後は、筋肉を使った感じは、30分くらい続きます。顔の筋トレをやった感じです。


HIGHモードを使った感じの感想

 ・ララルーチュRFのヘッドを当てた部分が温かい。

 ・それよりもEMSのピリピリが肌に感じるほうが大きい。

 ・痛くはないけど、肌にしっかりクル感じ。

 ・私の場合、HIGHでの使用後は、やや赤みが出るけど、10分でなくなります。

 ・使用後は、筋肉を使った感じは、1時間くらい残ります。



ララルーチュRFの使用方法【詳細版】


ララルーチュRFはどこの部位に使える?

ララルーチュRFは、ヘッドが小さく、角度がほどよく回転するのでいろんな箇所につかえます。

ララルーチュの旧型では、使用可能箇所は「顔・首」だけだったのですが、 ララルーチュRFは「顔・首・デコルテ・肩」まで使えるようになりました。

目の下、首、鼻、おでこなどにも使えます。 目の下のたるみにもいいので、不快にならないレベルで使うといいです。

ララルーチュRFが使ってはいけない部位は?

ララルーチュRFは、ヘッドが小さく、角度に小回りが効くので、ついついどこにでもあててしまいたくなります。

でも、ララルーチュRFをやってはいけない部分もあります。
それは、皮膚が薄い場所です。

具体的には、

・まぶたの上
・目の上
・唇
・リンパ
・のど仏
の5つです。

もちろん、湿疹がひどい状態や、キズがある場所も当ててはダメです。

ララルーチュRFの使用頻度

美顔器は、美容効果が高いので、ついつい毎日使ってしまいますが、 毎日は、推奨していません。

1日1回「週3~4回」が推奨の目安です。
1回は5分~10分程度です。

EMSがついているので、筋肉を休ませる日があったほうが良いこと、 コラーゲンを生成するタイミングは、休息日を入れるほうがアップすること、などが 毎日でない理由だと思われます。

LOWモードからHIGHモードに上げて徐々に慣らして使ってください。 ちなみに、私は十分慣れてからも、最初30秒はLOWモードから始めています。

ララルーチュRFの使用するタイミング

ララルーチュRFには、イオンクレンジング機能がついていないので、 お風呂上りの後につかうと、美容液の浸透効果がアップします。

風呂上りでない場合は、洗顔後、蒸しタオルで肌を柔らくしたあとでつかうといいです。 朝、使う場合ならお湯でしっかり洗顔してからがいいです。

メイクや肌の汚れを落としてから毛穴を開いてあげたほうが 美容液の有効成分が肌に浸透しやすいですよね。

ララルーチュRFのつける美容ジェルは?化粧水・乳液でもいい?

ララルーチュRFは、専用ジェルがありますが、ネックはやや高いことです。
厳密に言うと、ララルーチュRFに使うジェルは、手持ちの化粧水や美容液でも構いません。

専用ジェルは充実した美容成分ですし、ララルーチュRFのヘッドを肌に滑らすのに ちょうどいい粘度(トロトロ具合)なので、これを使うのがメリットが多いのは確かです。

ただ、コストをできるだけ下げたいなら、本体価格がやや高くつきますが、どうしても専用である必要はないでしょう。

専用ジェルとなるべく似たような成分構成で、化粧水でなく、粘度(トロトロ具合)がある美容液が向いています。

また、乳液のような油分を含むものは使ってはダメなので注意してください。

ララルーチュRFのたるみの場所別のお手入れ方法

美顔器はついつい気になる部分に集中的にケアをしてしまいがちです。
しかし顔の筋肉を細かい筋肉量の差やっているので、一点だけ集中して鍛えてしまうとバランスが悪くなってしまいます。

そこで重要なポイントはお顔全体をバランスよくケアすることです。 全体が良くなると気になる部分も自然と見えなくなります。

ほうれい線、目の下のたるみ、マリオネットライン、
ついつい気になる部分を集中的にケアしがちですよね...

しかし、お顔の筋肉はいくつもの細かい筋肉で支えあっています。一点を集中して鍛えてしまうとバランスが悪くなり、 お悩み箇所が余計目立つなんてことにもなり得ます。

自分でたるみケアのお手入れの順番をあらかじめ決めておくのが良いと思います。

一般的にはたるみの場所は四つ。

・法令線
・目の下のたるみ
・マリオネット
・あごのたるみ
この4ヶ所をそれぞれやれば良いでしょう。
(以下の図を参考にしてください)

フェイスケア美顔器のやり方



正しいお手入れ法で、1日5分で史上最高の素肌手に入りますよ。

ララルーチュRFの使用上の注意点は?

ララルーチュRFは、美顔器なので、つかってはいけない人や注意点がいくつかあります。
以下に当てはまる人は要注意です。

・ガン性のほくろ、心臓疾患がある
・免疫抑制治療を受けている
・熱で刺激を受けやすい疾患をもっている
・腫れ物、発疹、キズがある
・歯などに知覚障害中
・3ヶ月以内に、レーザーやケミピなどの外科治療を行った
・妊娠中、授乳中
・アレルギー疾患がある

詳細は公式ページの下部にかかれています。
皮膚になんらかのトラブルがある場合、疾患をもっている場合は避けるのはわかりますが、 妊娠中、授乳中の人やアレルギー疾患がある人も使えないのは要注意です。

また過去3ヶ月内に外科治療を行った箇所もダメです。 忘れないようにして正常に使えば、普通は問題ないと思います。

ララルーチュRFのお得な買い方・定期の解約方法は?

ララルーチュRFは、通常購入すると ララルーチュRF単品購入32,400円です。単品でも送料無料です。

ララルーチュRFの定期コースってどんなの?

ララルーチュRF定期コースは本体32,400円です。送料無料で、支払い手数料も無料です。

クリアアップセラムのみは定期コース3,645円、送料無料(支払い手数料無料)となっています。

フェイスケア美顔器のやり方



定期商品につきましては、届け回数2回までの継続を必須です。
届け頻度、お届け日は、配られたアカウントでログインして「お届け情報の確認・変更」ページで変更できます。

ララルーチュRFの解約方法は?

ララルーチュRFの定期コースは、継続回数の条件がたったの2回です。
なので、リスクはそれほど大きくなく、気軽にスタートすることができます。

3回目以降に解約する際には、次回お届けの10日前までに、マイアカウントのお問い合わせフォームから解約の連絡をするだけです。
電話で引きとめがあったり、電話がつながらなかったりするめんどうがないので簡単です。



ララルーチュRFの詳細はこちら



ララルーチュRFの商品詳細まとめ

ララルーチュRF


ララルーチュRFはEMSや高周波、LEDが一台で行える美顔器となっています。

多彩な機能を持つ美顔器ですが、特徴的なのはEMS(エレクトリック・マッスル・スティミュレーション)です。 自分の意志で動かしにくい表情筋を電気刺激で収縮させることができるため、表情筋を引き締める効果が期待できます。

また、LEDでは赤色LEDと青色LEDの2種類の光が使用できるため、目的に合わせて波長を変えることができます。

ララルーチュRFは、非常に多機能なので、 たるみ・しみ・くすみ・にきびというふうに効能範囲も幅色いのが特徴です。
価格は、多機能なこと考えると他と比べてコスパはとてもいいです。 口コミも好評なので、試す価値のある美顔器だと思います。
価格 32400円
内容 本体、専用ACアダプタ、取扱説明書、保証書、杉本彩メッセージカード
専用ジェル あり

ララルーチュRFの詳細はこちら








-------------
更新日:2018/11/07